感情営業プロデューサー天野功一の「熟成30年・保険営業の秘訣マル秘手帳」。大丈夫、なんとかなる。

感情営業プロデューサー&コンサルタント 天野功一が運営する保険営業のかただけ限定で見て欲しいブログです。

未曾有の大災害。あえて、今。損害保険代理店のあなたとあなたの会社にお伝えしたいことがあります。

回の未曾有の大災害。 

西日本一帯で大きな被害となっています。

特に北部九州の被害は恐ろしいほどです。

 

 

 

▼*Huff Post Japan 様の記事を一部引用しました。▼

 

特別警報とは? 福岡県に発令、ただちに命を守る行動を

投稿日: 更新:
  
 
 

 

 

 

気象庁は7月5日午後5時52分、福岡県に大雨特別警報を出した。これまでに経験したことのないような大雨となっており、ただちに命を守る行動を取る必要がある。

九州北部では猛烈な雨が続くおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに最大級の警戒をするよう呼びかけている

fukuoka

■特別警報とは?

特別警報のポイントは4つ。

  • 数十年に一度の、これまでに経験したことのないような、重大な危険が差し迫った異常な状況のときに発表される
  • 「特別警報」は災害の種類ごとに発表される。大雨・暴風・高潮・波浪・大雪・暴風雪・地震津波・噴火が対象。ただし、「洪水」を対象とした特別警報はない
  • 大雨などで特別警報が出される基準は、地域によって違う
  • 発表されたら、ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動を取る

特別警報のイメージ
気象庁公式サイトより。クリックすると大きい画像が開きます

 <引用は、ここまで>

 

 

私も九州・鹿児島の出身ですので、

これ以上の大きな被害が出ないようにと願いながら、

また、保険業界出身の人間としては、

なんとかお役に立ちたいという気持ちで毎日を過ごしています。



東日本大震災の時。

私は、保険支払いの対策本部で、直接被害を受けた方と、
毎日、電話でお話し続けました。


その被害者の中に、保険代理店さんがいらっしゃいました。



そのかたは、ぽつぽつとお話になりました。


「私は自分の事務所兼住宅には
地震保険をしっかりつけていた。

でも、、、、

お客様に徹底して必要性を伝え続けてきたかが、
心配だ、、、。」

そんなお話がありました。


今回の災害も 前回の熊本の地震も 大きな大きな災害です。

そんな中、
きちんとお話して、

ご契約を頂いてありがとう。よかった。

と  言われる、感謝される場面を経験されるかたがあります。


一方で、

お客様に徹底して保険の話が、できていたのか、

そう不安になられるかたもいらっしゃいます。



災害が発生している時に言わなくてもいいと
思われるかもしれませんが、

あえて 今 言います。

あなたの保険のことをお客様に
きっちりと徹底して話しましょう。


そして、
何があっても保険で解決できることは、
あなたがお客様のために「ど〜ん」と受け止めましょう。

契約は、全て貰いましょう。


だって
あなたのようにお客様の幸せを願っている人はいません。

あなたの会社のように
お客様を見つめている保険代理店さんはありません。


だから、契約を全て預からないといけません。


少なくとも、

お客様が
「あなたからは、きちんと説明を受けたよなぁ」

と思っていただくところまでは、行動しなくてはなりません。



だから、


あえて、今 営業の話をします。



全部きちんとお客様に話をするにはどうするのか?


全部あなたとあなたの会社に

契約をつけていただくにはどうするか?



今こそが、保険代理店の「責務」「使命」として

「契約を獲得することの重要性」を考える大切な時です。


自動車保険はウチだけど、火災は共済 
生保は ○○生命。住み分けだから仕方ない。」

本当にそうでしょうか?


例えば、

熊本の地震は 
どちらかといえば農村地区での被害が特に大きかったと思います。

損害保険を採用されていたお客様は地震保険のお支払いができました。

一方、他の場合は、算定が違いました。


熊本では、損害保険の優れた点を
保険代理店さんから話ししてもらって、
たまたま、直前に損保に切り替えたという
お客様がいらっしゃったそうです。


そのお客様は「ありがとう、ありがとう。」と

何度も何度も言われたそうです。

起こってはならない。
でも、起こってしまったらそうありたい。


そこで、
これからのあなたの課題を今一度お話しします。


【全国のプロ代理店共通の3つの課題】は これです。

1 更なる多種目化による既存のお客様に対する契約獲得

2 既存の優良なお客様からの紹介取り付け推進

3 既存のお客様の次世代への新規アプローチ



これは調べれば調べるほど
びっくりするくらい
全国のプロ代理店共通の課題です。

 
プロ代理店として課題に挑戦しましょう。
それはお客様を守るという使命です。


それに 当然ですが

それをなんとかすれば、

ほとんどのプロ代理店は、
まだまだまだまだ成長します。 


そして、

それはなんとかなるのです。

但し、それ相当の努力や行動が必要です。
今までと違うやりかたですが、
そんなに手がかかるものではありません。

全員で身につければ会社としての地力が着きます。

私のセミナーやコンサルでは、
ずーっとそれを追求しています。

そして、セミナー&コンサルを受けていただいている
多くの代理店さんに良い成果が出ています。


多くの営業マンや営業ウーマンは進化します。
契約が取れるようになります。

契約が取れるメンバーが増えると会社が変わります。

事務担当のスタッフも
ほとんど全員セミナー&コンサルに
参加いただいていますが、社内の連携が大変よくなります。

仕事を通じてのコミュニケーションパワーがアップします。

 
その結果

未来に繋がっていくすごい会社になっていきます。

なんといっても

多くのお客様に感謝されます。
 
 
私と一緒に研究しましょう。実践に繋がるヒントを掴みましょう。
 
 
そんなお気持ちが少しでも生まれたかたは、
私の保険業界勤務のかた限定メルマガのご登録を。


*ご参考 以前の記事です。ご登録の資格等が書いてあります。 

amanokoichi-gold.hatenablog.com

 

*こちらからも登録できます。
5分間で世界を変える。【保険業界勤務のかた限定メルマガ】
▼▼
Benchmark Email

 

 

 

また、私の直接のコンサルを受けたい 。
個人・会社は次のフォームからお問い合わせください。 

▼▼天野功一@お問い合わせはこちらまで

 クリック▼▼

天野功一@お問い合わせフォーム

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆